メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外即位祝賀パレードの延期検討 政府、台風配慮

巨大ITが不透明慣行 取引業者「一方的に規約変更」 公取委調査

オンラインモール運営事業者による一方的、不利益な規約変更の有無

 公正取引委員会は17日、「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業の取引実態に関するアンケートの結果を公表した。「一方的に規約を変更された」との回答が一部の巨大ITで9割を超えたほか、出店や出品が認められなかった際の理由について「説明がなかった」との回答も多かった。一方的で不透明な取引慣行に対する取引事業者の不満が浮き彫りになった形で、政府はこうした厳しい「下請け構造」の是正に向け、取引環境を整備するルールづくりを急ぐ。

 調査は、ネット通販を行うオンラインモール▽ゲームなどのアプリを売るアプリストアについて、取引事業者…

この記事は有料記事です。

残り680文字(全文944文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

  2. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  3. 五輪マラソン、札幌開催に自信 IOC調整委員長「実行する」 早急にコース計画

  4. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです