メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロボットが運転手を点呼 バス、トラック事業者へサービス提供

 東京海上日動リスクコンサルティング(TRC、東京都千代田区)とソフトウエア開発・販売会社「ナブアシスト」(前橋市)は共同で、自動車運送事業での点呼業務や運転手への指導・監督に関し、ロボットを使った新たなサービスを始める。ロボットが業務を代行することで、正確な記録管理や大幅な業務効率化が期待される。

 バスやトラックの事業者は、営業所ごとに運行管理者を置くことを義務付けられている。しかし、TRCによると、安全管理業務の担い手である運行管理者の負担は大きく、運転手への研修の準備時間がとれなかったり、記録管理が不十分だったりするなどの理由で、国から指導・監督に関する行政処分を受けるケースも後を絶たない。若手の運行管理者がベテランの運転…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  2. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  3. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
  4. ORICON NEWS 『名探偵ピカチュウ』米興行、予想を上回る好成績 「ゲーム原作映画はヒットしない」定説を覆す?
  5. 「自分の息子信じたい」被告の両親通報せず 妹は通報提案 野田・女児虐待死

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです