巨大IT不透明慣行 零細業者「逃げ場ない」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンラインモール運営事業者による一方的、不利益な規約変更の有無
オンラインモール運営事業者による一方的、不利益な規約変更の有無

 公正取引委員会が17日公表したアンケート結果は、プラットフォーマーと呼ばれる巨大IT企業が、取引先事業者に一方的な「下請け構造」を強いている実態を浮き彫りにした。取引先の不満は国内外の巨大IT企業に広く向けられており、透明で公正な取引環境の整備が急がれる。情報流出などに対する消費者の懸念の強さも示され、不当な個人データの利用を防ぐルールの導入も急務だ。

この記事は有料記事です。

残り3047文字(全文3225文字)

あわせて読みたい

注目の特集