メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外拳銃強奪 男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑

小学高学年で「教科担任制」推進 文科相、中教審に諮問

義務教育学校と一貫型小中学校の推移

 柴山昌彦文部科学相は17日、少子化や人工知能(AI)の進展など社会の変化に対応した小中高校の教育のあり方を総合的に検討するよう中央教育審議会(渡辺光一郎会長)に諮問した。小学5、6年での教科担任制の推進や、高校普通科の見直しなどが柱で、文科省は2020年末に中教審の答申を受け、関連法令を整備して制度化する見通し。

 教科担任制は、教員が専門の教科や科目について複数の学級で教える仕組みで、現在も音楽や理科などで多く…

この記事は有料記事です。

残り756文字(全文964文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです