メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道記録的ポカポカ 鶴居村で全国最高27.1度

温度計が20度以上を示す中、ポカポカ陽気に誘われるように大通公園で遊ぶ親子連れ=札幌市中央区で2019年4月17日午後1時40分、竹内幹撮影

 北海道内は17日、高気圧の影響で各地で気温が上がり、最高気温が25度以上となる「夏日」を今年初めて観測した。道内での夏日は2003年に並び、観測史上最も早い。また、道東の鶴居村の最高気温は27.1度に達し、南鳥島をのぞくとこの日の全国最高で、4月中旬までの道内の気温として観測史上最高を記録した。

 札幌管区気象台によると、道内は高気圧に覆われ上空に南から暖かい空気が入った。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  3. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです