メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉原光夫

「レ・ミゼラブル」バルジャン役 正しくなろうとした人

ミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演する吉原光夫さん=大阪市北区で、久保玲撮影

 すさんだ生活をしていた10代の後半で演劇に出会い、人生が変わった。それから20年あまり。時には演出家との衝突も辞さないというストイックな姿勢の根底には、「自分を救ってくれた演劇を裏切ってはならない」との思いがあるという。

 高校卒業後、就職せずに遊んでいる姿を見かねた親に進学するよう言われ、「楽そうだから」と演劇の専門学校を選んだ。授業でミュージカル「ジーザス・クライスト=スーパースター」の映像を見て、「これに出たい」と思ったのが転機となった。

 「それまでミュージカルなんてダサいと思っていたのに、目が離せなかった」。レッスンや講義に熱心に通う…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  3. 防犯チラシを西宮署が回収 「女性に責任あるような表現だ」と苦情寄せられ
  4. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです