メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

誤廃棄

指導要録の写し200人分 鶴岡南高・出身中分 /山形

 県教育委員会と鶴岡南高は17日、生徒の出身中学から受け取った指導要録の写しのうち、2018年度の全日制の入学生(現2年生)200人分を誤って廃棄したと発表した。

 同校によると、3月28日に廃棄対象書類に交ざって鶴岡市内のごみ焼却施設で焼却処分した。袋の中に入れて保管していたが、しっかりと明示してい…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「武器を爆買いするなら年金に回せ!」 老後2000万円問題で抗議集会
  3. ボール蹴り非常口灯壊す動画をインスタ投稿 少年4人を事情聴取 兵庫県警
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです