栃木市

給食費、減額し徴収 手続き誤り 市内の9小学校 /栃木

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 栃木市の大川秀子市長は17日、市が打ち出した小中学校の給食費減額が議会の反発で実現しなかったにもかかわらず、市内の9小学校が4月分の給食費を減額して徴収したとして、市議会全員協議会で謝罪した。減額分は追加で徴収する。

 同市の給食費を巡っては、大川市長が無料化を公約に昨年4月に当選。市は無料化の実現に向けて、市議会3月定例会に月100…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

あわせて読みたい

注目の特集