メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中部空港島

埋め立て、漁場の影響懸念 説明会で声相次ぐ /愛知

 国土交通省中部地方整備局は16日夜、名古屋港のしゅんせつ土砂を常滑市の中部空港島周辺に埋め立てる事業に関し、環境影響評価(アセスメント)準備書の地元説明会を美浜町で開いた。漁業関係者から、漁場への影響を懸念し批判する意見が相次いだ。

 134人が参加した。質疑応答で参加者は「なぜ名古屋港周辺で埋め立…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文314文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです