アルプスジム

利用者1万人を達成 目標より大幅に早く 日野 /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
利用者1万人目となり祝福される石井孝典さん(中央右)と山岸はる奈さん(同左)=滋賀県日野町西大路のブルーメの丘で、蓮見新也撮影
利用者1万人目となり祝福される石井孝典さん(中央右)と山岸はる奈さん(同左)=滋賀県日野町西大路のブルーメの丘で、蓮見新也撮影

 滋賀農業公園ブルーメの丘(日野町西大路)に設置された西日本最大級のアスレチック施設「アルプスジム」が16日、3月のオープンからの利用者数1万人を達成した。ゴールデンウイーク(GW)終了後の達成を目標にしていたが、大幅な前倒しとなった。

 アルプスジムはドイツ製で高さ約17メートル、約20メートル四方の4層構造。子供向けのキッズコース(1層)…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

あわせて読みたい

注目の特集