メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四国こんぴら歌舞伎大芝居

子ども木戸芸者、金丸座前で口上 /香川

出演役者や演目などの口上をする像郷小学校の児童ら=香川県琴平町の金丸座前で、山中尚登撮影

 琴平町の芝居小屋・旧金毘羅大芝居(金丸座)で開催中の「第35回記念四国こんぴら歌舞伎大芝居」を盛り上げるため、地元の町立象郷小学校の児童たちが17日、公演前に子ども木戸芸者として登場した。来場客を前に、児童らは役者の名前や演目などを読み上げる口上を元気いっぱいに披露した。

 町商工会青年部が、町内の児童にも歌舞伎に親しんでもらおうと…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら
  3. 新幹線「N700S」が時速360キロ 東海道で過去最高速度
  4. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  5. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです