メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂村健の目

写真とは何か?

 「ブラックホール初撮影」のニュース。科学的な意義は非常に大きいが、それとは別にコンピューター屋として気になったのは、今回のニュースで使われた「写真」という言葉のニュアンスだ。

 全世界8台の電波望遠鏡で波長1・3ミリの電波を観測した数ペタ(ペタは1000兆)バイトのデータ。それを2年かけて処理し、直径1万キロの巨大な「仮想電波望遠鏡」の画像として再構成した--。これは、普通の意味の写真とは大分違うイメージだろう。

 実は科学者にとっては「可視光」も「電波」も、波長が違うだけで同じだ。スマートフォンの写真も、大量の…

この記事は有料記事です。

残り900文字(全文1158文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです