メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

待ちわびた春 福岡県鞍手町・古賀初音(72歳)

 今年成人式を迎えた孫娘が小児がんを克服して10年になる。娘から病名を告知された瞬間、私の体が床に崩れていったのを今でも鮮明に覚えている。

 初孫の誕生から1カ月後、娘はピアノ講師を再開した。両腕にすっぽり包み込むことができる小さな子を受け取り、週に3日ほど預かっていた。二つ違いで弟が生まれ、忙しくなったが、子育てのやり直しもまた私には心地よかった。

 幼い2人には「かあさん」と呼ばせて楽しんだ。掛け替えのない至福の貴重な年月であった。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです