メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

待ちわびた春 福岡県鞍手町・古賀初音(72歳)

 今年成人式を迎えた孫娘が小児がんを克服して10年になる。娘から病名を告知された瞬間、私の体が床に崩れていったのを今でも鮮明に覚えている。

 初孫の誕生から1カ月後、娘はピアノ講師を再開した。両腕にすっぽり包み込むことができる小さな子を受け取り、週に3日ほど預かっていた。二つ違いで弟が生まれ、忙しくなったが、子育てのやり直しもまた私には心地よかった。

 幼い2人には「かあさん」と呼ばせて楽しんだ。掛け替えのない至福の貴重な年月であった。

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文591文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 原因は果物のライチ?脳炎で子ども130人以上死亡 インド東部
  2. 堺市長選で選挙違反 元市議らを書類送検 法定外文書を1万枚配布疑い
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分
  5. 深田恭子 「ルパンの娘」“泥棒スーツ”姿披露 瀬戸康史らと決めポーズ サカナクションが主題歌

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです