メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京五輪 チケット抽選受け付けを5月9日から開始

東京五輪チケットの公式販売サイト

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、一般入場券の抽選販売の申し込み受け付けを5月9日午前10時から開始すると発表した。最大当選枚数は1人30枚で、抽選結果の発表は6月20日を予定している。

 この日開設した公式チケット販売サイトを通じ、個人情報を登録したIDで5月28日までに申し込む。対象は1枚単位で、一般▽車いす利用者と同伴者のペア▽12歳以下などの対象者を含むグループ――の3種類。五輪入場券の総数は780万枚だが、組織委は抽選販売に充てる割合を公表していない。

 現時点では開閉会式と32競技で申し込みを受け付けるが、統括団体のガバナンス(組織統治)が懸念されるボクシングは入場券販売を見合わせた。

この記事は有料記事です。

残り438文字(全文749文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  2. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  3. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  4. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

  5. 全国で新たに622人確認 3カ月ぶり600人超え 緊急事態解除後、最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです