メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NGT山口真帆 21日公演出演 騒動謝罪以来101日ぶり(スポニチ)

NGT48の山口真帆=スポニチ提供

 NGT48のメンバーで、1月に男2人から暴行被害を受けたことを告白した山口真帆(23)が21日に新潟市の専用劇場で行われる公演に出演することが17日、公式サイトで発表された。公の場に姿を見せるのは1月10日の3周年公演以来、101日ぶり。出演するのはチームGの公演。同日行われるチームN3公演とともに千秋楽となり、運営側は終了後、現在2つある「N3」と「G」それぞれを解散し「1期生」に一本化して再出発を図る。

 グループを運営するAKSによると、山口と話し合い、互いに納得した上で出演が決まった。騒動を謝罪した1月10日の公演ではやつれた姿でファンから心配の声が上がっていたが、現在の体調はステージに上がれるまでになったという。登場する演目は未定。本番に向けて、レッスンなど準備を進めていく見通しという。左膝の手術で活動休止していた菅原りこ(18)も出演する。

 この日の発表を受け、山口のツイッターには「うれしいけど心配だ」「どんなふうになっても応援する」などとコメントが寄せられた。

 3月22日の第三者委員会報告書説明会の大混乱ではAKSとの間に大きなしこりがあることが露呈した。今回のチーム解散は事件の背景にあるメンバー間の確執解消が狙いの一つにある。1月の公演後、ツイッターや有料会員向けのメールでしか言及のなかった山口がファンに向かって何を語るか注目される。

 またAKB48と兼任だった柏木由紀(27)が、21日の公演で兼任解除となることも発表になった。

 【騒動の経過】

 ▼18年12月8日 帰宅した山口が部屋の前で男2人から暴行被害を受ける

 ▼9日 山口を暴行した疑いで新潟県警が男2人を逮捕

 ▼28日 男2人は不起訴処分に  ▼19年1月8日 山口が動画配信サイトで事件を告発  ▼10日 山口が劇場公演でファンに謝罪  ▼14日 運営責任者らが山口の告発から6日後に初めて会見し謝罪  ▼2月1日 第三者委員会を設置  ▼9日 約1カ月ぶりに正規メンバーが出演する公演を再開。山口は出演せず  ▼3月21日 第三者委員会が調査報告書を発表。ファンとメンバーが私的に交流していた事実を認める  ▼22日 運営会社が新潟市内で第三者委員会の調査報告書の説明会見を行う。開催中に山口がツイッターで反論  ▼30日 NGT48の冠番組が全て終了および放送休止に  ▼4月11日 現在の2チームを解散し一本化して再スタートすることを公式サイトで発表 (スポニチ)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 「応援大使」田口淳之介容疑者逮捕 熊本市「絶句」
  4. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです