メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外はやぶさ2、地球に帰還 豪砂漠でカプセル回収
トイレ

用途よりアート? 芸術祭開催の香川・小豆島、奇抜さがアダ 模様重なり視覚障害者「不便」

総務省四国行政評価支局からドアノブが分かりにくいと指摘されたトイレ=香川県土庄町の土庄港フェリーターミナルで

 国内外で人気の高い瀬戸内国際芸術祭が今月開幕する香川県・小豆島。玄関口となるフェリーターミナルのアートトイレのドアについて、総務省四国行政評価支局(高松市)が「識別しづらい」と指摘した。ドアノブが奇抜な白黒模様と重なり、視覚障害者らには見えにくい状態となっている。芸術祭の開幕は26日に迫るが、改善は間に合わず現状のまま来場者を迎えることになりそうだ。【植松晃一】

 芸術祭は2010年から3年に1度、主に香川県内の島々を会場に開催し、多彩な芸術作品の展示やイベントがある。今回は11月上旬まで春、夏、秋の会期があり、県などでつくる実行委は延べ約100万人の来場を見込む。

この記事は有料記事です。

残り586文字(全文872文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2カプセルを発見 JAXA、豪の砂漠で 地球帰還

  2. はやぶさ2、カプセル地球帰還 大気圏突入、豪に着地 JAXA回収へ

  3. はやぶさ2が地球に持ち帰る「お宝」 回収のシナリオとは

  4. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  5. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです