メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際交流

4カ国の高校生、ごみ削減考える 東邦高で2週間 /愛知

自国の取り組みを紹介する中国の高校生=東邦高校で

 東邦高校(名古屋市名東区平和が丘3)で4カ国の高校生が集まり、ごみの削減について考えるプログラムが開かれている。生徒らは約2週間、環境を守る仕組み作りを模索する。

 同プログラムは、同校の姉妹校である中国、ニュージーランド、オーストラリアの高校によって1997年から始まり、これまで伝統芸能や世界遺産などを取り上げてきた。プラスチックごみの環境への影響が話題になっていることを踏まえ、今回はごみ問題をテーマに選んだ。

 17日に開かれたプレゼンテーションで、中国の高校生らは古くなった自転車を共有し合う「バイクシェアリ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです