メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インフラツーリズム

電力施設巡り、いかが? 宮崎交通やソラシドエア、県内で /宮崎

 宮崎市を拠点とする宮崎交通とソラシドエアは、九州電力(福岡市)などと組んで宮崎県内のダムや水力発電所など電力施設を巡るツアー商品の販売を始めた。地域の公共施設を観光資源に生かす「インフラツーリズム」の人気は全国で広がりつつあり、関係者は「愛好家を宮崎に集めたい」と意気込む。

 ツアー商品は昨年11月、JTB(東京)と九電が試験的に発売したところ、好評だったため、宮崎県のバスと航空2社が加わる形で本格展開が決まった。

 今年度は春と秋に計6回のツアーを予定。ダム愛好家から「閣下」の愛称で親しまれる日本初の大規模アーチ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  2. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです