ノートルダム大聖堂再建へ募金箱 25分の1サイズ展示、東武ワールドスクウェア

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
25分の1サイズのノートルダム大聖堂=栃木県日光市の東武ワールドスクウェアで2019年4月18日、花野井誠撮影
25分の1サイズのノートルダム大聖堂=栃木県日光市の東武ワールドスクウェアで2019年4月18日、花野井誠撮影

 フランス・パリのノートルダム大聖堂で15日に発生した大規模な火災を受け、栃木県日光市のテーマパーク・東武ワールドスクウェアは18日、大聖堂の再建支援のために募金箱を設置し、入園者に協力を呼びかけている。

 同園は世界遺産など著名な建造物を25分の1のサイズで展示している。ヨーロッパゾーンにはエッフェ…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

あわせて読みたい

注目の特集