NARUTOの世界を淡路島に再現 「ニジゲンノモリ」に20日、オープン

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「火影岩」を再現した巨大なモニュメント。AR(拡張現実)技術を使って自分の顔を入れた写真を撮ることもできる=兵庫県淡路市で2019年4月16日、伊地知克介撮影
「火影岩」を再現した巨大なモニュメント。AR(拡張現実)技術を使って自分の顔を入れた写真を撮ることもできる=兵庫県淡路市で2019年4月16日、伊地知克介撮影

 忍者の冒険や対決を描いて人気のあるマンガ・アニメ「NARUTO―ナルト―」などの世界を体験できるアトラクション「NARUTO&BORUTO 忍里(しのびざと)」が20日、兵庫県淡路市の県立淡路島公園にある「ニジゲンノモリ」にオープンする。

 ニジゲンノモリはパソナグループ(東京)の淡路島での地方創生の取り組みの中から生まれたアニメを中心にしたテーマパーク。これまで「火の鳥」「クレヨンしんちゃん」などを取り込んだアトラクションを展開し、淡路島の豊かな自然の中でアニメの世界を楽しめる場所として人気が出ている。さらに国内外の観光客を迎えようと、国際的に支…

この記事は有料記事です。

残り416文字(全文693文字)

あわせて読みたい

注目の特集