メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「共存、間違っていなかった」唯一の私立ハンセン病療養所130周年 元患者しみじみ

 私立で国内唯一のハンセン病療養所、神山(こうやま)復生病院(静岡県御殿場市)が5月16日に創立130周年を迎える。かつて約150人いた入所者は現在4人で、平均年齢は89歳。国の隔離政策で差別や偏見があった療養所は現在、介護や治療を受けながら療養生活を送れる「介護医療院」や緩和ケア科の病院などを併設し、地域に開かれた施設になっている。

 「ハンセン病療養所がホスピスなどと共存共栄していくのは、間違っていなかったと確信しているんです」。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 体操 世界選手権 内村、代表入り消滅 種目別予選回避で
  4. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  5. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです