メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

漫画原作者の小池一夫さん死去 「子連れ狼」

漫画原作者の小池一夫さん=2003年7月、山下浩一撮影

 「子連れ狼(おおかみ)」などの漫画原作者で、小説や作詞も手掛け幅広く活躍した小池一夫(こいけ・かずお、本名・俵谷星舟=たわらや・せいしゅう)さんが17日、肺炎のため亡くなった。82歳。葬儀は近親者で営んだ。

 秋田県生まれ。中央大在学中、時代小説家の故山手樹一郎さんに師事。その後、さいとう・プロダクションに採用され、1970年に独立。時代劇作品を多く手掛け、バイオレンスに満ちたアナーキーな作風で人気を博した。漫画家の故小島剛夕さんと組み「漫画アクシ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  3. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  4. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  5. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです