藤井七段、昨年の獲得賞金ランキング12位 将棋日本S出場が決定

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
藤井聡太七段=加古信志撮影
藤井聡太七段=加古信志撮影

 トップ棋士12人で戦う将棋日本シリーズの出場棋士が19日発表され、最年少将棋棋士の藤井聡太七段(16)も出場することが明らかになった。昨年の獲得賞金・対局料ランキングで12位に付けていたことも分かった。

 日本シリーズは、前回優勝の渡辺明王将(34)と2月時点のタイトル保持者、前年の賞金ランキング上位者から選ばれる。タイトル保持者は全員、昨年獲得賞金ベスト10入りしていた。1位は羽生善治九段(4…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文498文字)

あわせて読みたい

ニュース特集