「呪」「死ね」 警察幹部の報道用写真に加工 岐阜県警警部補を懲戒処分

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
岐阜県警が報道各社に配布した写真=岐阜県警提供
岐阜県警が報道各社に配布した写真=岐阜県警提供

 岐阜県警幹部の人事異動を巡り、報道各社に送った幹部の顔写真データに「呪」「死ね」との書き込みがあった問題で、同県警は19日、警察署勤務の50代の男性警部補を戒告処分にした。警部補は同日付で依願退職した。

 県警によると、警部補は県警本部で人事管理を担当していた2014年10月、本部内のパソコンを操作し、男性警視1人の顔写真のワイ…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

あわせて読みたい

注目の特集