メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eye

ラグビーW杯先取り、オール・フォー・ワン

試合前、円陣を組んで士気を高める東京クルセイダーズの選手たち=東京都稲城市で2019年2月

 「出過ぎるな。オフサイド気をつけろ!」。ボールが動く度に、選手たちは声をかけあいながら位置を取り直す。小さな積み重ねからボールをつなぎ、トライを決める。選手たちに笑顔が広がった。

 3月下旬、千葉県松戸市で東京を中心に活動するラグビーのアマチュアのクラブチーム「東京クルセイダーズ」が練習試合を行っていた。英国、米国やニュージーランド(NZ)、豪州、日本など12カ国ほどの選手で構成。登録メンバーは約60人だが、1回の活動に集まるのは平均20人ほど。半数以上を外国人選手が占める多国籍が特徴のチームだ。

 1990年のチーム創設時のメンバーの一人でもあるNZ出身の英語講師、スチュワート・ヘンウッドさん(…

この記事は有料記事です。

残り622文字(全文923文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不法残留 容疑でベトナム人4人逮捕 伊香保の旅館
  2. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず
  3. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  4. 新潟・山形地震 TSUNAMI聞き取れず 旅行中の米国人「パニックに」
  5. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです