メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊テレビ評

「わたし、定時で帰ります。」 働き方と幸せ、問いかけ=田中里沙

 休みをしっかり取り、平日は早く帰って家族や親しい仲間と過ごす。働き方改革への取り組みが本格化している現在、多くの企業が試行錯誤を続けている。社会も、生活も、会社の事業内容も、変化をしたのに、変わっていないのは働き方か。

 どのように働くのか。世代、時代等で考え方は異なる。生活も仕事も充実させたい。人生を楽しめば、良い仕事ができる。など思いをめぐらせつつも、より良い働き方を結論づけるのは難しい。

 「わたし、定時で帰ります」と宣言し、人生を楽しもうと決めて実践する吉高由里子さん(が演じる役)は、…

この記事は有料記事です。

残り796文字(全文1044文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. トヨタ「シエンタ」13万台リコール アクアなど6車種も エンジン防水不備で
  5. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです