メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

4月連ドラ記者座談会

/上 「あなたの番」評価二分

「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」(フジテレビ系)

 4月に始まった連続ドラマを視聴した記者による座談会の模様を2週に分けてお届けする。前半は医療現場が舞台の3作を含む5作が対象。果たして評価は?

 --まずはフジテレビ系の「月9」、総合病院で働く放射線技師を窪田正孝が演じる「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」から。

 S ヒットドラマ「HERO」(フジ系)と同じ鈴木雅之の演出。エレベーター前での会話など細かな描写や映像の雰囲気は「HERO」を踏襲したものが多かったが、今作でその手法は必要だったかな? 「縁の下の力持ち」の放射線技師を、小細工無しで描いてほしかった。

 Y 同感。医師役の本田翼と、主人公の同僚技師役の広瀬アリスは、配役が逆のほうがもっとはまりそうだな…

この記事は有料記事です。

残り1707文字(全文2022文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋ホテル女性遺体 埼玉の20代男子大学生を逮捕へ

  2. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  5. 原田前環境相 処理水海洋放出再び主張 政府小委を批判 AbemaTVで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです