メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写scene

幸せの地、祝福の黄 神戸・西区

菜の花畑で結婚式を挙げ鐘を鳴らす夫婦=神戸市西区で、猪飼健史撮影

 穏やかな春の日、神戸市西区岩岡地区であったその日だけの結婚式は農家らが植えた菜の花畑が会場だ。純白のドレスをまとった新婦と寄り添う新郎が幸せの鐘を鳴らした。

 少子高齢化と地域活性化。全国と同様の課題がここにもある。農家らはおととし、「菜の花に囲まれて結婚式を挙げたい」という夫婦のために初めて種をま…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文307文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです