メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

農産物直売所「やまもと夢いちごの郷」 きょう、あす「感謝祭」 津波被災のハーレー展示も /宮城

やまもと夢いちごの郷はグランドオープンの日から大勢の買い物客でにぎわった=宮城県山元町で

 東日本大震災の津波で大きな被害を受けた山元町で今年2月に開業した農産物直売所「やまもと夢いちごの郷(さと)」は20、21日、「お客様感謝祭」と題して特産品のイチゴの特売などを実施する。また、新たな震災伝承施設として、津波で被災したハーレーダビッドソン社製大型バイクを21日から敷地内で展示する。

 やまもと夢いちごの郷の前身の直売所は津波で流され、今年1月まで仮設店舗で営業してきたが、2月9日にグランドオープン。初日はあまりの盛況ぶりに建物内への入場制限がかかる一幕…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文586文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

  3. 車7台が事故 15人負傷 3台炎上 愛知・伊勢湾岸自動車道

  4. 即位礼正殿の儀始まる 180以上の国などから2000人参列

  5. 変革 第10部 マルハニチロ/18 回転ずし、魚も肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです