メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

後半戦、あす投開票 すさみ町長、3市議、5町議選 /和歌山

道路沿いに立ち、通行車両に向かって支持を呼びかける和歌山市議選の候補者=同市有本で、後藤奈緒撮影

 統一地方選後半戦の3市議選と、すさみ町長選、5町議選が21日投開票される。すさみ町長選は前回選と同じ顔ぶれの2人による一騎打ちとなっている。和歌山、橋本、新宮の3市議選は定数計71に対し、86人が立候補。紀美野▽九度山▽高野▽湯浅▽すさみ--の5町議選は、計52議席を63人で争っている。選挙戦は最終盤を迎え、各候補者は懸命に支持を訴えている。【黒川晋史、後藤奈緒、藤田宰司、松野和生、阿部弘賢】

この記事は有料記事です。

残り944文字(全文1143文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  4. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  5. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです