社会人野球

JABA岡山大会 シティライト、決勝Tへ JFE西も進出 /岡山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【シティライト岡山-JR西日本】四回表シティライト岡山1死三塁、五十嵐の犠飛で三塁から妹尾が生還し、同点に追い付く=岡山県倉敷市の市営球場で、戸田紗友莉撮影
【シティライト岡山-JR西日本】四回表シティライト岡山1死三塁、五十嵐の犠飛で三塁から妹尾が生還し、同点に追い付く=岡山県倉敷市の市営球場で、戸田紗友莉撮影

 社会人野球の第62回JABA岡山大会(日本野球連盟中国地区連盟、毎日新聞社主催)は第4日の19日、倉敷市のマスカットスタジアムと同市営球場で予選リーグ最後の6試合があった。県勢のシティライト岡山とJFE西日本がそれぞれ延長戦を制し、20日の決勝トーナメント進出を決めた。

 シティライト岡山はJR西日本を6-4で降し、JFE西日本はホンダ熊本に4-3で競り勝った。一方、予選リーグ2連勝中だった三菱自動車倉敷オーシャンズはJR東日本との直接対決に敗れ、予選敗退となった。【戸田紗友莉】

この記事は有料記事です。

残り578文字(全文820文字)

あわせて読みたい