メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第77期名人戦A級順位戦 糸谷哲郎八段-深浦康市九段 第44局の6

深浦、降級

 夕食休憩を挟む長考の末に、深浦は意を決した表情になって3六に角を打った。

 糸谷は[先]6八銀と引いて金をくださいと催促。金を逃げている暇はないし、金を渡せば先手のやすり攻めが一層厳しいものになる。深浦は困り果て既に絶望的な状況なのだが、それでもギリギリまで時間を使って生存の道を探る。残り3分まで考えて[後]4三金!と勝負手を振り絞るように指した。[先]同成桂と取ってくれれば自玉へのやすり攻めが緩和されるという淡い期待だが、糸谷は構わず[先]7二銀成から攻めを開始し後手玉を追い詰めた。深浦は1分将棋になるまで時間を使い、まさに矢尽き刀折れるまで戦った。[先]8三飛…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  2. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  3. 特殊詐欺防止 4人に感謝状 磯子署 /神奈川
  4. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです