メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

広島2-1DeNA コイ今季初連勝

今季初の連勝をサヨナラで決め、喜ぶ会沢(中央)ら広島ナイン=マツダ

 広島が延長サヨナラ勝ちで今季初の連勝。1点を追う八回に代打・西川の中前適時打で同点。十回に1死満塁とし会沢が中越え適時打を放った。大瀬良は7回1失点の好投。DeNAは今永が好投したが救援陣がつかまった。

会沢決めた

 マツダスタジアムに今年一番の熱気が訪れた。広島が延長十回に会沢の一打で今季初のサヨナラ勝ち。緒方監督が「落ち着いて打席に入っていた。打てるだろうなと思った」と信頼を寄せる選手会長の働きで、今季初の連勝にこぎつけた。

 延長十回。バティスタ、鈴木が連続四球で歩くと、八回途中からマウンドに立つDeNAのパットンは判定を…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文654文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 参院選 後半情勢・毎日新聞総合調査 改憲、3分の2厳しく 1人区で自民防戦
  3. トランプ大統領、非白人議員に「国に帰ってはどうか」 投稿に批判噴出
  4. あなたの参院選 氷河期世代の人生再設計は ロスジェネの逆襲も?
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです