メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子高飛び込みで金戸が優勝 寺内は男子3メートル板飛び込みVで2冠

女子高飛び込みで優勝した金戸凜の5本目の演技=東京辰巳国際水泳場で2019年4月20日、宮武祐希撮影

 水泳の世界選手権(7月・韓国)の代表選考会を兼ねた飛び込みの日本室内選手権の第2日は20日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子高飛び込みは15歳の金戸凜(セントラルスポーツ)が362.40点で優勝した。2位の荒井祭里(JSS宝塚)とともに派遣選考基準を突破し、代表入りを有力にした。

 男子3メートル板飛び込みは38歳の寺内…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  2. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  3. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  4. 半沢直樹 堺雅人主演の人気ドラマ続編が2020年4月放送 「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」を映像化
  5. 羽生結弦が5000人魅了 千葉でアイスショー プルシェンコ、紀平らも華麗に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです