バンジージャンプ

「今だけ日本一」のスリル味わって 谷底まで106メートル 長野原・八ッ場ダム予定地に開業 /群馬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
スーツ姿のままバンジージャンプを体験する萩原睦男・長野原町長=群馬県長野原町川原畑で
スーツ姿のままバンジージャンプを体験する萩原睦男・長野原町長=群馬県長野原町川原畑で

 八ッ場ダムの建設工事が進む長野原町川原畑で20日、ダムにかかる八ッ場大橋から飛び降りるバンジージャンプ「八ッ場バンジー」の営業が始まった。八ッ場バンジーの高さは106メートルで、町によると、ダムが完成し水がたまるまでは日本一の高さ。この日は営業開始を記念して萩原睦男町長が「ファーストジャンプ」を任され、「多くの人に『日本一』を楽しんでほしい」と自ら新しい観光スポットの魅力をPRし…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

あわせて読みたい

注目の特集