メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おいしいもん見っけ隊

ちりんちりんツアーズ 木津の朝市 前編 買い物、楽しく遊んで /大阪

大漁旗や今も使われる「でっち」と呼ばれる運搬用手押し車を置いた撮影スポットを案内するアンジェラさん(左)ら=大阪市浪速区敷津東2の木津卸売市場で、亀田早苗撮影

 大阪木津卸売市場(大阪市浪速区敷津東2)は300年以上の歴史を持ち、食道楽の大阪においしいもんを提供してきた。約10年前から「木津の朝市」を開き、食のプロばかりか一般の人も楽しめる仕掛けをしている。【亀田早苗】

 大阪木津卸売市場市場協会によると、約150軒の鮮魚、青果、精肉などの店がある。朝市は第2と最終土曜の月2回で、午前9時~正午。

 隊長兼案内人、笑中(しょうなか)ふみさんが経営する自転車店「PALM GARAGE(パームガレージ)」(大阪市中央区西心斎橋1)から、「ぬくくなりましたね」と気持ちよくペダルを踏んで15分弱。市場には自転車置き場もある。

この記事は有料記事です。

残り1473文字(全文1754文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳

  2. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  3. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

  4. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです