第72回県中学センバツ

16チーム、晴れ舞台 田原本など8強 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
開会式でグラウンドに整列した奈良県中学校選抜野球大会の参加選手たち=奈良市のならでんスタジアムで、本社ヘリから小松雄介撮影
開会式でグラウンドに整列した奈良県中学校選抜野球大会の参加選手たち=奈良市のならでんスタジアムで、本社ヘリから小松雄介撮影

 第72回県中学校選抜野球大会(県中学校体育連盟、県軟式野球連盟、毎日新聞奈良支局主催)が20日、奈良市のならでんスタジアムで開幕した。1次、2次の集中ゲームを経て選抜された16チームが出場。20日は開会式後に1回戦4試合があり、田原本、飛鳥、香芝西、香芝が準々決勝に進んだ。21日も1回戦4試合があり、27日に準々決勝、28日に準決勝と決勝を行う予定。【姜弘修】

 快晴に恵まれた開会式では、田原本中学校吹奏楽部の演奏に合わせ、前年度優勝の白鳳を先頭に出場チームが順に「いち、に」と力強く入場行進。学校名がアナウンスされるとスタンドから拍手が送られた。整列後、毎日新聞社のヘリコプターから始球式用のボールが投下された。

この記事は有料記事です。

残り1575文字(全文1884文字)

あわせて読みたい

注目の特集