社会人野球

JABA岡山大会 JFE西、7大会ぶりV シティライトに8-7 /広島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【シティライト岡山-JFE西日本】サヨナラ勝ちで優勝を決め喜ぶJFE西日本の選手ら=岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで、戸田紗友莉撮影
【シティライト岡山-JFE西日本】サヨナラ勝ちで優勝を決め喜ぶJFE西日本の選手ら=岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで、戸田紗友莉撮影

 社会人野球の第62回JABA岡山大会(日本野球連盟中国地区連盟、毎日新聞社主催)は最終日の20日、岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで決勝トーナメント3試合があった。県勢のJFE西日本は準決勝でJR東日本を延長戦の末に6-3で降した。決勝はシティライト岡山に8-7でサヨナラ勝ちし、7大会ぶり2回目の優勝を果たした。

 JFE西日本は、秋に京セラドーム大阪(大阪市)で開催される第45回社会人野球日本選手権大会への出場権を獲得した。JFE西日本の同大会への出場は2大会連続13回目。昨年は準優勝した。【戸田紗友莉、高橋祐貴】

この記事は有料記事です。

残り540文字(全文802文字)

あわせて読みたい