メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ

北朝鮮 経済発展戦略4年目 早稲田大学大学院で論文執筆中の北朝鮮研究者・趙允英氏の話

大胆な改革、踏み切れず

 この文書からわかるのは、北朝鮮当局が1990年代の大量の餓死者を出した時期を経て、住民主導で市場経済的な活動が広がる現実を認め、経済発展に対する強い意欲を見せているということだ。中国以外の幅広い国と経済関係を強化する必要性も感じている。しかし、核兵器開発に伴う経済制裁が決定的な足かせになっている現実がある。

 また、国内で北朝鮮は「新たな経済管理方法」と呼ぶ経済改革案を出している。しかし、いまだに土地などの…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中東 動物兵器、うごめく
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです