メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒武御神火御殿-三島屋変調百物語六之続

/255 第四話 黒武御神火御殿=宮部みゆき 題字・絵 藤枝リュウジ

 すかさず調子を合わせる正吉の、賢(さか)しらな顔が憎たらしい。

「そうとは限らないよ。暗くなったらどうなるか。甲冑(かっちゅう)の侍は、俺の枕元を歩き回ってたんだから」

「だから、そんなの夢だったかもしれないじゃないの!」と、お秋はべそをかく。

 うおおおおおお。

 屋敷の外から、何か大きなものが唸(うな)るような音が響いてきた。

 五人は揃(そろ)って息を止めた。思わずという感じで、お秋が甚三郎の袖にしがみつく。正吉は首をすくめ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  4. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  5. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです