メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『絨毯で辿るシルクロード』=大熊克己・編

 (世界文化社・7560円)

 約2500年前に興り、その後発展を続けたペルシャ(イラン)の文化は、長大な砂漠の交易路を経て、遠い島国にも伝わった。その象徴であるペルシャ絨毯(じゅうたん)の影響は、正倉院にある奈良時代の宝物や、京都・高台寺所蔵の豊臣秀吉の陣羽織にもみられる。毎夏、祇園祭の山鉾(やまほこ)の懸装品にも用いられ、優雅で壮麗な輝きは時空を超えて不変だ。

 本書はイラン各地のほか、トルコやアゼルバイジャンなど周辺国、日本の絨毯制作の現場を取材。その様式美…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文502文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 死者54人不明17人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです