メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

広島9-2DeNA 広島・田中広、待望の一本 今季初打点、適時打

広島 カード初勝ち越し

 広島が大量得点で3連勝し、今季初のカード勝ち越しを決めた。三回に田中広の犠飛で先制し、四回に5長短打など打者一巡の猛攻で6点を加えた。先発・床田は球威があり、今季3勝目。DeNAは筒香の2打席連続ソロのみで、4連敗。

 打撃不振で苦しんでいたリードオフマンに、19試合目にして待望の一本が出た。広島の田中広が左犠飛で今季初打点となる先制点を挙げると、今季初適時打の中前2点適時打もマークした。

 三回1死三塁、2球連続でフォークを空振りし、スタンドからため息も聞こえた。3球目もフォーク。やや高…

この記事は有料記事です。

残り444文字(全文701文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  3. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  4. 所持金は10万円 拳銃に実弾1発発射の痕跡 拳銃強奪
  5. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです