メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

うさぎの子/20

うさぎの子 20

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん) 高山(たかやま)なおみ 絵(え) 中野真典(なかの・まさのり)

「まあいいさ。あたしゃ、山登(やまのぼ)りはとくいだもの」

 けれども「け わ し い」は、その字(じ)の通(とお)りに、まったくもって、登(のぼ)りにくい山道(やまみち)だったのです。石(いし)がごろごろころがった、すべりやすいところもありましたし、谷(たに)を見下(みお)ろす、くねくね道(みち)もありました。

 それでもおばあさんは、バスケットを背中(せなか)にしょって、木(き)の根(ね)っこにつかまりながら…

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文641文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  3. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです