特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

維新、ダブル選圧勝で勢い 藤田氏「新しい政治、進める」 衆院大阪12区補選

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「維新系対非維新系」の構図となった大阪府内の主な選挙
「維新系対非維新系」の構図となった大阪府内の主な選挙

 21日投開票された衆院大阪12区、沖縄3区両補欠選挙は、自民党が2敗を喫する結果となり、今後の政権運営や夏の参院選にも影響を及ぼしそうだ。統一地方選後半戦の大阪府内の首長選では、府知事・大阪市長のダブル選圧勝で勢いづく大阪維新の会が勢力を拡大した。

 元職2人を含む4人による大混戦となった大阪12区補選は、日本維新の会新人の藤田文武氏(38)が、ダブル選圧勝の追い風を受けて初当選を決めた。

この記事は有料記事です。

残り971文字(全文1167文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る