メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「負傷者に日本人2人」の情報も 大統領がテロの可能性示唆 容疑者逮捕8人に スリランカ爆発

「外国人27人含む207人が死亡、約450人が負傷」報道も

 スリランカで21日、最大都市コロンボ近郊などの教会や高級ホテルの計6カ所でほぼ同時に爆発が起きた。その後も2カ所で爆発が相次ぎ、AP通信などによると、外国人27人を含む207人が死亡、約450人が負傷した。日本外務省によると負傷者に日本人2人が含まれているとの情報がある。ただ地元紙は日本人死亡を伝えており、他に被害がないか確認を急いでいる。治安当局は爆発に関与した容疑で8人を逮捕した。シリセナ大統領はテレビ演説で「事件の背後に誰がいるのかを捜査するよう命じた」と述べ、テロの可能性を示唆した。

 爆発のあった教会は最大都市コロンボ北方のニゴンボなど3カ所。この日はキリストの復活を祝う祭典「イー…

この記事は有料記事です。

残り779文字(全文1107文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

  2. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  3. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

  4. 行政ファイル 福山で15人食中毒 /広島

  5. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです