メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桜ミク、弘前公園「公式キャラ」に登場 大型パネル前で記念撮影も

 桜ミクの大型パネル前で記念撮影する観光客=弘前公園で2019年4月20日、藤田晴雄撮影

 青森県弘前市の弘前観光コンベンション協会は20日、「弘前さくらまつり」の開幕に合わせ、同市内でまつりの公式応援キャラクター「桜ミク」のスタンプラリーやコラボグッズの販売を始めた。会場の弘前公園入り口には大型の歓迎パネルも設置。一緒に記念撮影をする花見客の姿も見られた。

 スタンプラリーは、市内の観光施設6カ所…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文365文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  2. ORICON NEWS 池上彰“新型コロナ”東京五輪の影響は「楽観しています」

  3. 新型肺炎 医療用マスク、自治体・病院に優先供給 厚労省

  4. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  5. 武漢のアフリカ留学生「見捨てられたも同然」 5000人帰国できず「心折れそう」 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです