メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伏兵の活躍が光った巨人

○巨人3―0阪神●(21日・甲子園)

 平成最後の「伝統の一戦」で、巨人は伏兵の活躍が光った。中でも4年目・山本の一打は試合の流れを決め、チームの首位浮上につなげた。

 1点リードの七回2死二塁、山本は初球の甘いスライダーを思い切り良く振り抜き、左中間を破る適時三塁打。阪神先発・西に対して前の2打席では直球を打ちにいったもののいずれも凡打に倒れており、この打席では変化球にタイミングを合わせていた。価値ある一打に「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  2. 中洲で散財、事故で借金…タイから移送の容疑者らが振り込め詐欺に手を染めるまで
  3. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  4. 「陛下にお会いできること楽しみ」トランプ氏、夕方到着
  5. 小学校 変わる運動会「春」が定番に 競技種目も減少

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです