メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

「正しい姿勢が必要」…仏代表MFフェキルにより解雇された代理人が言及

情報提供:サッカーキング

フェキルは代理人を解雇したようだ [写真]=Getty Images
 リヨンに所属するフランス代表MFナビル・フェキルの代理人を務めていたジャン・ピエール・ベルネス氏は同選手により解雇された。同氏はこの状況についてコメントを残している。20日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 フェキルはFIFA ワールドカップ ロシア 2018優勝メンバーに含まれており、昨夏の移籍市場ではリヴァプール移籍の噂が浮上。合意直前まで交渉が進んだものの、最終的には破談してしまい今シーズンはリヨンに残留することとなった。

 同メディアによると、フェキルは代理人であったベルネス氏との契約を破棄。今夏の移籍市場でリヨン退団を図るためにも新たな代理人を通じてクラブと交渉を行う予定だという。

 ベルネス氏は次のように語った。

「私はフェキルの契約破棄を受け入れた。人間関係と同じで、価値観が合わなくなることや、お互いの考えたかを理解できなくなる時は必ず訪れるものだ」

「欧州指折りのクラブに移籍したいのであれば、正しい姿勢を持って日頃のトレーニングや試合に挑む必要がある。代理人に移籍関係の全てを押し付けてはならない」

「クラブが求めるのは選手であり、代理人の交渉方法がどんなに悪くとも、選手が欲しければクラブ側は引き下がらないのだ。フェキルがビッグクラブに移籍することは難しいだろう」

【関連記事】
●ネイマール、次節モナコ戦で待望の実戦復帰へ…トゥヘル監督が言及
●負傷に苦しむヨヴェティッチ、左ひざ前十字じん帯断裂で今季絶望
●バルサがポルトガルの有望株を獲得か…プレミアで活躍する20歳DFに興味
●実践復帰間近か…負傷離脱中のネイマールがPSGの全体練習に参加
【アンケート結果】来季最もレアルで見たいと思われているのはあの選手! 噂の選手たちも続々ランクイン!

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  2. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです