メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

山元に津波被災のハーレー展示館 震災の経験、語り継ぐ 全国のバイク愛好者、除幕式に集結 /宮城

津波で被災したハーレーダビッドソン社製大型バイク2台。後ろは約6500キロ離れたカナダ西部に流れ着いたハーレーの写真=宮城県山元町で

 東日本大震災の津波で被災したハーレーダビッドソン社製大型バイク2台を展示する「TSUNAMIハーレー展示館」が山元町で完成し、21日に除幕式があった。同町から約6500キロ離れたカナダ西部に打ち上げられたハーレーの写真も設置され、関係者は「震災の経験を後世と全世界に伝えたい」と話した。【滝沢一誠】

 展示館は農産物直売所「やまもと夢いちごの郷(さと)」の一角に立地。一般社団法人「まちづくりやまもと」代表理事で、同町で自動車整備業を務める成毛政孝さん(65)が設置した。ハーレーは、同町の農業、佐伯和浩さんが所有し、成毛さんが保管していた1台と、亘理町荒浜地区で発見され、自動車整備業「玉田自動車商会」から寄贈を受けたサイドカー付きの1台が展示された。

 佐伯さんのハーレーは右ハンドルが無くなり、車体もさび付いた状態。震災直後、成毛さんは2000台以上…

この記事は有料記事です。

残り569文字(全文946文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです