メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選

準備が本格化 森氏が事務所開き 自民、世耕・経産相が激励/水野氏へ一本化推進 5者協、共産と「共闘」協議 /福島

事務所開きで応援に駆けつけた世耕弘成・経済産業相(左)の隣で笑顔を見せる森雅子氏=福島市入江町で

 夏の参院選に向け、福島選挙区(改選数1)に自民党公認で3選を目指して立候補する現職の森雅子氏(54)=公明党推薦=が21日、福島市内で事務所開きを行った。20日には郡山市であった国民民主党県連の定期大会で、野党議員らでつくる「5者協議会」から要請を受け出馬表明した水野さち子県議(57)が選挙戦への決意を示した。既に共産党は党県委員会書記長の新人、野口徹郎氏(43)の擁立を決めており、5者協と同党との野党共闘への動きも活発化している。ゴールデンウイーク(GW)をはさんで、実質的な選挙戦に突入する。【柿沼秀行】

この記事は有料記事です。

残り834文字(全文1091文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井放送の87歳元社長逮捕 帰宅途中にひき逃げ容疑「物を踏んだと思った」
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  4. 話題 百田尚樹さんの「日本国紀」批判で出版中止 作家が幻冬舎を批判
  5. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです